円偏光フィルター ディスプレイの反射を防いでメガホビを制覇したい件

 

ども、ゴロゴロ生活ぱんいちです()☆

 

 

明日2014/5/31は、メガホビエキスポ2014 springが秋葉原UDXで開催されます!

今後発売される多くのフィギュアが展示されます。

 

黒子のバスケ、紫原敦をひいきにしている嫁も原形が展示されるとあって意気込んでおります。

さて私はというと、愛機NEX-7に『円偏光フィルター』を用いて臨むつもりです。

 

円偏光フィルターとは、

 

PLフィルターは「偏光フィルター」のことで、フィルター部分に特殊な構造がなされており、物体に当たり反射した光が偏った方向に集約されたときなどに、うまく使うとカットする性質を持ちます。

簡単に言うと
写したい対象物(被写体)表面の反射を押さえて、照かりや色飛びを押さえてくれる
フィルターってことっす

 

Kenkoの「PLフィルター」を使ってみて驚いた』の記事より抜粋ですが、

ディスプレイの中に展示されるフィギュア撮影で、光が反射したり自分の姿が反射してディスプレイに

写り込んだりと、快適なフィギュア撮影を阻害されるといった状況は、私においても常でした。

 

以下、反射による写りこみをフィルターで除去した使用例になります。

 


ビフォア

 


アフター

 

いかがですか?

被写体のピントはずれてますが、

ガラスに映った被写体の反射がなくなっているのがわかります。

 

ちょっと感動。

 

最初使い方がわからず、効果の程を確認できずヤキモキしていたのですが、

上記の記事内にもあるように

『フィルターを回して調整する』ということをしてあげないと

いけなかった。

以外と簡単なことがわからなかった。

迂闊。

しかしこれでディスプレイに写りこむ反射対策は万全。

 

あ、言い忘れた。NEX-7のフィルターサイズは『49mm』です!

 

待ってろ!メガホビ2014spring!

 

 

ケンコー PRO1D WIDEBANDサーキュラーPL(W) 49mm

 


cleaningkit_20140522_01NEX-7 イメージセンサーの汚れを解消する3つの方法

スポンサードリンク

トラックバックURL: http://www.gorogorolife.com/posts/digitalcamera/filter2014053/trackback/