一番くじやアニくじで、欲しい景品を確実にGETする方法

 

どもゴロゴロ生活ぱんいちです(+_+)☆

 

 

一番くじやら、アニくじやらでほしい景品を当てるまで引いて当たらない、または当たったが高い出費にげっそりした経験はありませんか?

私もあります。

くじって何が当たるかわからない興奮を味わえるのも魅力ではありますが、大概は自分が思い描いていた結末とは大きくかけ離れるのが常であります。

そんな結末を避けるためのご提案です。

 

方法は、3点。

 

1.オークション

2.SNSを利用しての交換

3.ロット購入

 

です。1は、ありがちですね。下手したら値段が競り上がって、くじ引いた方が楽しかったんじゃないかという結末を迎える可能性がありますが、あなたが推してるキャラクターの人気にもよりますが、確実に手に入れることができます。そもそもオークションって市場より安く購入してやる!!って方々が選択する手段ですから順当な論理であります。

 

2.くじをやって自分が欲しい賞品をゲット出来なかった時、手元に残ったものは他の人が欲しいものととらえ
ツイッターなどで交換を呼びかける。

 

そして今回管理人が実践してみたのが、3.ロット購入です。

ロット購入、すなわちくじを全口買うことです。

 

 

自分の欲しい景品は言うまでもなく、ラストワン賞もGETできちゃうんだから美味しいですよね。

ロット購入が可能なコンビニがないか問い合わせて、可能な店舗と交渉のち、購入の運びとなりました。

コンビニ側はまとまった売上が入る機会となり、その店長も快く受け入れてくれましたよ。

ただキャンセルされては困るということで内金を収めるといった段取り発生しますので、ご注意を。

 

 

今回チャレンジしたのはバンプレストさんのFree!一番くじ

 

ロット購入すると、どのような状態で梱包されているかなどもわかり、新鮮でした。

 

 

きゅんキャラはこのように間仕切られた段ボール内に収められていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のくじをひいたらもらえる景品のラストワン賞もこのとおり収められてます。

 


 

 

 

ラバーストラップは段ボールの中に箱

 

 

 

 

またその箱の中に箱箱箱・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステーショナリーアソートも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラスと段ボール3箱での受け取りとなりました。

 

 

ロット購入はくじを全て引いたことになりますので、くじ自体も手元に残ることになります。

コード打ち込む形のWチャンス抽選などをおこなっている場合は、二度おいしいです。

ちなみに60口全て応募しましたが、抽選はハズレました。

ここは運を点に任せるしかないです。

 

 

さて、肝心の費用に関するお話です。

お察しの通り、この方法を実行するのには資金が必要です。

今回のFree!一番くじのケースだと、全部で60口。

1回600円(税込)なので

初期費用として36000円かかります。

 

この初期費用の用意と店側の交渉をクリアすれば実現が可能です。

 

さて、タイトルでも申し上げましたが、自分のほしい賞品をGETしたはいいけど

いらない賞品の方が多くなるこの買い方。

そのいらない賞品はどうするのかという問題ですが、

 

はっきり言います。

購入したもの全てあなたのモノなんで、好きにしてください。

 

売るもよし、友人知人に定価で交換もよし。

あなたが満足する方法で必要のないものは処理してください。

 

おススメはオークションに出品することです。

方法1で賞品を求める人たちに手を差し伸べて下さい。

自分が納得する値段をつけて出品し、それ以上の値段で落札されれば

ハッピーですよね?

 

なんだ?転売かよって思われる方いらっしゃると思いますが、

欲しい賞品を差し引いたあと、いらないものを売るというのは

至極当然の論理です。

 

今回紹介した方法ですが、人気タイトルゆえに

回数制限が設けられたりする場合は不可能になります。

以前Freeのアニくじは、ロット購入不可のケースでした。

 

ロット購入可能か否かは、店側の判断になりますので

この方法をお考えの人は問い合わせてみてください。

 

ロット購入はあくまで選択肢のうちのひとつです。

これから、タイトーさんの方で

Free!関連のくじがたくさん予定されてます。

 

運を天に任せて、引くもよし。

今回紹介した方法を使って自分の手でつかむもよし。

自分が後悔しないやり方で臨んで頂ければと思います。

 

希望の賞品が皆様の手元に届くことを

祈ってます。

 

最後に、今までくじは順番になっていて

店員がそれをシャッフルするとか勝手に

思っていたんですが

A~H賞まである今回のFree一番くじはランダムに並んでいました。

店員が横着してシャッフルし忘れて

下の方に特賞が固まっているとか思っている人がいれば、それは妄想です。

 

 

 


No related photos.

スポンサードリンク

トラックバックURL: http://www.gorogorolife.com/posts/animation/kuji20140517/trackback/